はじめてライブに行く人のためのチケットの購入方法まとめ!

スポンサーリンク

このバンドのライブにめちゃくちゃ行きたいんだけど、そもそもチケットってどうやって取るの?どこで買えばいいの!?

よくライブに行く人からすればもはや常識かもしれませんが、はじめてライブに行こうとしている人にとっては意外とチケットの購入方法ってわからないんじゃないかなと思います。

ライブ行きたいのにチケットの買い方がわからないのではどうしようもないですもんね、チケットの購入方法とチケット代の相場についてまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

チケットの購入はプレイガイドから

一般販売されているチケットはプレイガイドから購入することができます。プレイガイドというのはライブのチケットの予約や発券業務などを代行して取りまとめてくれる会社のことです。

プレイガイドの有名所としては、チケットぴあe+(イープラス)などがあります。また、東海地方のサンデーフォークのようにプロモーション会社がプレイガイドもやっている場合もありますね。

プレイガイドによってはお目当てのバンドのライブを取り扱っていない可能性もあるので、行きたいバンドのホームページなどで取り扱っているプレイガイドを確認して購入しましょう。

また、当日券が出ている場合は会場で直接チケットを購入することもできます。チケットが売り切れててせっかく会場に行ったのに無駄足、ってことにはならないように事前にチェックは必須です。

ただ、人気のあるバンドの場合は一般販売があってもすぐに売り切れてしまいます。一般販売の場合は早いもの勝ちになっちゃうので、人気のあるバンドは入手が難しいんですよね。

その場合は先行の抽選などに申し込むことでチケットの入手確率を上げることができます。別記事で倍率の高いチケットの入手確率を上げる方法は紹介してますのでそちらも読んでみてください。

ちなみに、まだそれほど人気の出ていない駆け出しのアマチュアバンドの場合だと直接バンドからチケットを購入したり、ライブハウスから購入することができます。

他にもライブハウスにチケットの取り置きをお願いする、なんてこともできます。これは事前予約のようなもので、ライブ当日にライブハウスで料金を払い入場するというものです。

とはいえ、はじめてライブに行こうという方がアマチュアバンドのライブに行こうというのはなかなかないと思いますので、ここではそういう買い方もあるという紹介程度にとどめておきます。

転売屋から買うのは絶対ダメ!

ひとつだけ注意しておきたいのですが、転売屋から買うのは絶対にダメです!ヤフオクやメルカリなどはもちろん、チケット流通センターのようなサイトから購入するのもやめてください。

高いお金を出してでもライブに行きたい気持ちはもちろんわかるんですけど、それでも転売屋からチケットを買うのは絶対にダメです。

転売屋から買う人間がいるからこそ転売屋が存在しているわけですし、転売屋がチケットを買い占めるせいでチケットの倍率が高くなってしまっている面もあります。

要するに転売屋からチケットを買うという行為は、自分で自分の首を絞めているわけです。

最近はプレイガイド側からも電子チケットを始めとした転売対策は進んでいますが、それでも抜け道はあるわけですし結局は転売屋からは買わないことで淘汰させていくしかないんですよね。

また、Twitterなどでいけなくなったライブのチケットの引取先を探している方もいます。この場合は定価+手数料程度で譲るということが多いですが、個人間の取引はやはりトラブルのもとですのでなるべくならオススメはしません。

チケットの購入は公式のプレイガイドから。これはライブに行く際のマナーだと思ってください。

以上、はじめてライブに行く人のためのチケットの購入方法とチケット代の相場まとめでした。それではまたー。