【ライブレポ】ヒステリックパニック男限定ライブ「帰ってきたオチンポス」2/23名古屋CLUB 3STAR imaike公演感想!

スポンサーリンク

ヒステリックパニック男限定ライブ「帰ってきたオチンポス」2/23名古屋CLUB 3STAR imaike公演に参戦してきました!

最近わたしの中でめちゃくちゃヒスパニが熱いということで、割と日程的にきついなかでも無理を押して参戦してきました。この日でライブ4日連続でしたので……。

とはいえ、無理をしてでも参戦する価値のあったライブだったなと思います。めちゃくちゃ楽しかった!

それではヒステリックパニック男限定ライブ「帰ってきたオチンポス」2/23名古屋CLUB 3STAR imaike公演ライブレポになります。

スポンサーリンク

ライブレポ

本編

狭い会場に集まった男たち、なんだか始まる前からむさ苦しい雰囲気になっていきます。明らかに普段のライブハウスとは頭の高さが違っていて、男だけのライブハウスをひしひしと感じます。

ライブが始まり、まずは一曲目はファッキンホットから。今日は遠慮なんかいらねぇぞ-なんて煽られて、フロアはちょっと最初とは思えないくらいにおかしい盛り上がりに。

最初っからサークルグルグルに回って、ガンガンに頭振って、もうずっとそんな感じ。Head Bang!ではなお激しく体を動かして頭振り回して!

Nullもこの前のZeppNagoyaからの会場限定のはずなのにフロアの反応がめちゃくちゃいいというか、ここにいる男ファンたちはさすがというか。

最高にエモいしぐなるを惜しげもなく序盤から繰り出し、男だけの特別な一曲だとさらにブルーバード

もうホントにゴリゴリに強い曲しかホントにやんなくって、ノット・イコールShut upと体をガンガンに動かしたくなる曲を続けてからのウンチメンタル

男は声がめちゃくちゃでかい!なんて言ってもらえるくらいに野太いコールアンドレスポンスをしっかりとキメて、The Callingではウェイウェイ乾杯もキメて。ライブ会場でお酒が振る舞われるのはさすがに初めて。笑

男限定でもしっかりとなんてったってラウドルを持ってきてくれるのさすがヒスパニって感じだし、ペンライト用意してる人ちゃんといるしめちゃくちゃでかい声でシンガロングしてるしで男限定ちょっとヤバすぎないか!?ってここにきて思い知らされてきて。

死にそうなぐらいに暴れまわってるフロアに流れるお経こと般若優&哀ときて、ラスト一曲として紹介される夢遊病

今回のセットリスト、全体的に最近の曲も古い曲もまんべんなく入ってはいるんだけど、ド定番って曲が少ない中で前回のZeppと同じように夢遊病をラストにもってくるのがもうたまらなくエモいし、ホントにこの曲の歌詞通りなんですよね、この場所にもう少しいたいって感じるのって。

その気持がアンコールなんだなって思うからこそ、アンコールにも全力で声を出せるんだろうなーって思いますね。

アンコール

アンコールに登場したメンバーたちはともさん以外は上裸で、Tack郎さんのパンツ指さしながら大声でともだちちんこー!って叫んだり。

ともさんがなんか言おうにも、脱いでから言えー!なんて声が上がったと思うとフロアは一気に脱げコールの嵐。男限定らしい、輩が集まるとこうなるのかという素晴らしい光景。

ともさんが脱いだかと思えばTack郎さんがもういっそみんな脱いじゃえばいいじゃんなんて言い出すものの、時間押すからちょっとやめとこうってことで脱ぎたいやつだけが脱ぐ展開に。いやー、このあたりホント男だけのライブって感じでいいですよねー。

実はこのライブの前日から大切なお知らせがあると告知がされていて、そんな中でともさんがちょっと神妙に話しだすもんだからちょっと悪いお知らせなのでは………なんて思ったりもしたのだけれど、ひとまず4月の東名阪ツアーということでちょっと一安心。

とはいえ、これからバンドを続けていくだとか、そういったことを確認し合ったうえでのツアーであり、初心に帰るということもあっての3STARを含む激狭キャパでのツアー。いろんな覚悟だとかをしたうえでの決定だと思えば、たしかに間違いなく大切なお知らせではあるのだと思う。

そんなわけで一通り告知とかも終わりアンコールは一曲だけの人生ゲーム

ホントにあっという間に駆け抜けていったこの日のライブ。地獄のようなフロアで死にそうになりながら思いっきり男だけで楽しめたのが最高に最高でした!

セットリスト

  1. 本編
    1. ファッキンホット

    2. Head Bang!

    3. Null

    4. しぐなる

    5. ブルーバード

    6. ノット・イコール

    7. Shut up

    8. ウンチメンタル

    9. The Calling

    10. なんてったってラウドル

    11. 般若

    12. 優&哀

    13. 夢遊病

  2. Encore

    1. 人生ゲーム

男限定ライブの楽しさ

どのバンドでもそうなんですけども、やっぱり男限定ライブって全然雰囲気が変わるんですよね、やっぱり。

ライブ中にヒスパニメンバーが言ってたことでもあるんですけども、フロアもよこしまな気持ちが一切なくなるし、ステージ上のメンバーもモテたいだとかそういったことを考える必要がなくなる。それだけライブへの向き合い方が変わるってことだろうし、それだけ音を鳴らすことだけに集中できるということでもあり、そりゃ熱いライブにならないわけがない。

ホントいろんなバンドに演ってほしいなーって思いますよ。特に女性ファンの比率が多いバンドなんかがやるとまったく違った景色になるのが爽快すぎて。

ヒスパニの次のツアーも、正直キャパ的にむちゃくちゃきついだろうから行けるかどうかはわかりませんが、どうせなら平成最後を過ごすのにこれだけ相応しい場もないんじゃないのかなって思います。

チケットは狙っていきたいな、チケットの神様よろしく頼む!

それでは以上、ヒステリックパニック男限定ライブ「帰ってきたオチンポス」2/23名古屋CLUB 3STAR imaike公演ライブレポでしたー!